読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら目覚まし時計

あ、あと5分だけだから~!

二次元とジャニーズ②

脳内(正気でない) NEWS
これのNEWSくん版です。
 
前回に引き続き、三次元と二次元のアイドルで勝手にカップリングを組んだ好き勝手妄想劇場です。付き合ってたり同棲してたり。ただの私得です。
ジャニーズからNEWS、二次元キャラはアイドルマスターラブライブ!μ'sより。
 
 
 
 
 

小山慶一郎 × 東條希

f:id:m1am:20160516213635j:image
東條希 (ラブライブ!)
運がいいことが自慢で、くじ引きでハズレを引いたことはないらしい。関西出身ではないが、関西弁を話す。趣味は昼寝と占い。長所は美味しそうに物を食べれること、感動屋なところ。
(ニコニコ大百科より)
 
ズブッズブの共依存かましそう。
ごめん…。
でも正直、この二記事のなかである意味一番のカップリングだと思ってる。
 
希ちゃんは小さい頃から引越し、転校の繰り返しで、まともな友達が出来ないまま育ってきた。アニメを見たら分かるけど、初めて出来た居場所と仲間をすごくすごく大切にするんです。
愛がとても深い。
 
一方。
(ツイッターより拾わせていただきました)
 
どう?小夜啼鳥恋詩とか流れ始めない???
 
籠のなか閉じこめて?
あなただけのために
歌いたいの今のメロディー それは恋の詩
 
 
 
 
慶ちゃん:今何してる? 13:23
慶ちゃん [スタンプ] 13:23
慶ちゃん:のんちゃーん 13:51
慶ちゃん [スタンプ] 13:57
慶ちゃん [スタンプ] 13:58
慶ちゃん:おーい 14:14
慶ちゃん [スタンプ] 14:14
慶ちゃん:今ダメ? 14:32
慶ちゃん [不在着信] 14:32
慶ちゃん [不在着信] 14:59
慶ちゃん [不在着信] 15:04
慶ちゃん:のんちゃんいま 15:06
慶ちゃん:どこ? 15:06
慶ちゃん [不在着信] 15:09
慶ちゃん [不在着信] 15:10
慶ちゃん [不在着信] 15:12
 
 
LINEが鬼。
数分後くらいに希ちゃんが「ごめんな~昼寝しちゃってた」って電話かけてくる。
これが日常茶飯事。
『もー、今からそっち行っていい?』
「ええよ。じゃ、待ってるね♪」
いいの、二人は幸せだから。
 
――――
 
「あ、来た来た」
「ごめんな~全然気づかんくて」
 
ぎゅっ
 
「ふふっ、こうしてたら幸せ♪」
 
 
「こうして…」
 
 
 
「ずーっとウチだけ見ててね、慶ちゃん…♡」クスッ
 
 
ふたりきりの籠のなかで 歌う恋の詩
 
 
 
 
 
 
 
 
さあ、いつのまにか籠のなかへ入ってた“あなた”はどっちの方かな…?(闇堕ち率ギュンギュン☆)
 
 
 
 
増田貴久 × 菊地真
f:id:m1am:20160516213642j:image
菊地真 (アイドルマスター)
凛々しく精悍な顔立ちをしており、黒髪、マニッシュショートカットヘア。声が少し低目でハスキーなハンサムガールで同性に人気がある。一人称は「ボク」のボクっ娘である。
その見た目や性格は確かに少年っぽいが、れっきとした女の子であり可愛い服や少女漫画が好き。勉学が苦手であるようだが、卓越した体力と運動神経の持ち主で、空手の達人でありダンスも得意である。
(ニコニコ大百科より)
 
高校のころ地元でツートップ張ってた、みたいな過去がほしい。だってこの二人絶対強いじゃん。
f:id:m1am:20160507214737p:image
f:id:m1am:20160507212838j:image
自分から喧嘩ふっかけたりはしないけどよわい者いじめは許せないみたいな。そんなだからもう女子の人気は貴久と真で二分よ。\キャーまことくん結婚してー!/
 
二人は仲良くてはたから見てるとホントに男友達~って感じなんだけど、ここですよ、タカヒサマスダは。
 
まこと、今度買い物付き合ってくれない?(オシャレ番長まっすー)
「えっボク?いいけど…」
 
――――
 
少し地元を離れたおしゃれなショッピングモール
 
「わ…!貴久いつもこんなとこで服買ってんだ…」
うん。あーでもお前が見るならあっちかな?(ガーリーな服が並んだお店を指差しながら)
「えっ…!」
だってまことは女の子でしょ?
 
 
普段周りから男の子扱いされて、そうであることを望まれてるまこちゃん。だけどほんとは女の子っぽい服だって着たいし、そういう立ち振る舞いもしたい。
いつも男友達みたいに一緒にいるくせに、ちゃんと自分を“女の子”として見てくれてるまっすー。そんな唯一の存在にだんだん惹かれていくまこちゃん。
 
高校の卒業式の日に告白するんだけど、多分まっすーはまこちゃんのことをずっと親友として見てきたし、戸惑って動揺して1度振っちゃう。
でも大学生になって久しぶりに再会したら少し大人びた女の子になったまこちゃんがいて、周りにもまこちゃんを“女の子”として見てる男もちゃんといて。(相変わらず女子からはモテてるけど)
 
まこと、俺・・・・・────
 
 
この二人は付き合うまでの過程を見たいな。甘酸っぱい!
 
 
 
 
f:id:m1am:20160516213651j:image
四条貴音 (アイドルマスター)
穏やかながらも威厳のある立ち振る舞いから「銀色の王女」と称えられている。「あなたさま…」「なにやつ!」「面妖な!」等の時代がかった古風な物言いも特徴。目上の人物を呼ぶときには「~殿」、目下の者には親しい仲の場合を除き必ずフルネームで呼びかける。
また、大食いキャラでありラーメンが好き。
(ニコニコ大百科より)
 
世界観が出来上がっている。
この画像やりたかっただけだろ、って言われたらまあそれもある。
いろんなオーラが強すぎて本当にどこぞの国の姫と王子かと思う。絶対に他人が踏み込めない世界をこの二人は持ってる。
とにかく美しいカップル。
 
シゲアキさん、ここは…
前から言ってたとこ
ああ、ご友人の…
ってな感じで小山さんとこのラーメン屋連れてく。必ず。
親友の実家のラーメンを優雅にすする貴音さん見て心の中ニッコニコな加藤さん。
f:id:m1am:20160508173038p:image
(∵)俺は幸せもんだよ!!(小山にメール)(少し酔っている)
 
謎が多い完璧お嬢様な貴音さんだけど、加藤さんの前ではちょっとはしゃいだりくだけた笑い方とかしてて欲しい。言葉遣いもそこまでかしこまってなくてね。(素でいて欲しい、っていうか貴音さんが謎すぎるからどこまででもキャラ改変できちゃう…笑)そしてその時間を(俺だけのもの)って加藤さんに噛み締めててほしい。
ザ・大和撫子なカンペキ奥さんでもいいけどたまーにヘマして欲しい。夕飯失敗しちゃったりね。
 
ただいまー
おっ、オムライスじゃん。その煮込んでるのはスープ?
すみません…
味付けを失敗してしまって……すぐ作り直すので少し待っ…
んー、……ん゙っ!甘!味見
!!?何を…!
砂糖ぶっこんだ…?(笑)
……………瓶を持ってる手が滑って。しょぼん
ははは(笑)大丈夫、まだ味整えればなんとかなるよ再び味見
本当…?(*゚▽゚*) パァァァ
……多分。苦い顔して見せる加藤さん
╭( ๐_๐)╮
ハッハッハッ(笑)
 
こういう日が結婚記念日ってオチ。
二人で甘ったるいスープ煮込みながらひとしきり笑いきったあと「あー幸せだなあー」ってぼそっとこぼす加藤さん。
それからスープを飲み干して「これからもよろしくお願いしますね」って小さくお辞儀してキュートに笑う貴音さん。
オムライスすっかり冷めちゃったけどそれすらも幸せだねってほわほわな空気の中食べてる。加藤さんはどんなプレゼント用意してるんやろな~。(やさしい目)
こんな外見のカップルだけど、結構庶民的な幸せ盛りだくさんな感じ。
 
 
 
 
 
f:id:m1am:20160516213701j:image
南ことり (ラブライブ!)
趣味はお菓子作りで特技は柔軟。チャームポイントは「たれ目」。性格も柔らかく、天然でおっとりしている。
また、カリスマメイド「ミナリンスキー」として秋葉原メイド喫茶でアルバイトをしていた。当初はアルバイトを秘密にしていたが、アイドルショップで自身のメイド服姿の生写真が貼られていたことから発覚。
(ニコニコ大百科より)
 
エブリデイ
カワイイ
カワイイの戦争
 
ごめん~待ったよね?リボンの色が決まらなくって(>_<)
ぜーんぜん大丈夫。ピンクにしたの?似合ってる♡
 
THEカップルって感じだと思う。手越祐也があんなだし(笑)、ことりちゃんもそういうの全然受け入れそう、ていうかむしろそっち寄りぽいし。
ちっちゃいことでしょっちゅうケンカして、きっとそれすらも楽しんでる。たぶん手越さんって相手にベタ惚れパターンだから結局ことりさんには逆らえないやつだな(・8・)
 
 
なんで?なんでそういうこと言うの!?
言い出したのはそっちじゃん!
もういい…ことりより、あの子猫ちゃんたちのほうが大事なんでしょ!?
それはまた別って言ってんじゃん…ことりだってこそこそ1人でメイド喫茶行ってさ、またあそこでチヤホヤされたいんじゃないの??
そ…それは誤解だって言ったじゃん!ていうか、その話はもうしないって…約束したの、に…(うるみだす目)もう、もうゆうくんなんかだいっきらい!!
 
たぶん発端はめちゃくちゃくだらないこと。自分で書いといて何だけどカップルの喧嘩に子猫ちゃんってワード出てくる光景すごい面白いな…。
1時間ぐらいしたら寝室のクローゼットとかに閉じこもってることりちゃんに手越さんが謝りに行く。
 
ごめん…言い過ぎた。
ううん、ことりだって…。ファンの子とはくらべないって約束してたのに
いや、俺も約束破ったから…
……だいっきらいっていったの、うそだよ。ごめんなさい…。
うん。」ぎゅっ
ゆうくんだいすき…脳ミソトロットロボイス
…俺もだーいすき♡
 
 
 
 
 
 
 
 
このバカップルめが。(液晶を叩き割りながら)(書いたのは自分)
 
毎日幸せそうで何よりです!!お幸せにね!!!!(ヤケクソ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、というわけで自己満好き勝手記事でした。楽しかったでーす(・ω< )☆